借金問題解決バイブル ~司法書士がやさしく教える~
借金問題は必ず解決します。 あなたにあった解決方法が必ずあります。 著者が明かす借金問題解決のためのノウハウ満載!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレジットカードと総量規制
総量規制でいう「借入」は、銀行からの借入金やショッピングも全て含まれるのでしょうか?

 総量規制は、貸金業者からの借入れを対象としており、銀行の貸付けは貸金業法の規制(総量規制)の対象外です。
したがって、銀行等からの借入れを合わせた結果、借入残高が年収の3分の1を超えていたとしても、ただちに総量規制には抵触しません。
また、銀行のカードローンも、一般の銀行等の借入れ同様、総量規制の対象とはなりません。
また、クレジットカードを使った商品購入(ショッピング)は、そもそも貸金業法の規制の対象外ですので、年収の3分の1を超える借入れがある場合でも、クレジットカードで買い物をすることは可能です。

しかし現在、この利用可能なショッピング枠を利用する換金業者も多数あります。
この様な業者に依頼を行うと手数料を徴収される上、カード会社に支払う利息もありますので、一時的な現金は手に出来ますが、根本的な問題の解決には何らつながりません。

この様な状況に陥ってしまったら、お一人で悩まれず、いつでもご相談ください。


=============================
当法人へご相談は
0120-51-8107へお電話下さい。
面談,問合せとも相談料無料。
費用の分割可,減額報酬無し。
土曜日も通常営業しております。
債権者からの催促も止まります。
司法書士法人リーガルパートナー
mail office@law-kato.com
=============================



今回もお読み頂きありがとうございました。
応援してやろうという方はポチリ!
  ↓    ↓
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


借金ブログ




スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。